「大学生・社会人」の記事一覧(2 / 2ページ)

「楢山節考」読書感想文 書き方の例【5作品】

今回紹介する、深沢七郎の「楢山節考(ならやまぶしこう)」は、 実は、あまり知られていませんが、今の時代、中学生・高校生から社会人まで・・ 読書感想文が書きやすい本 なのです! Σ(゚Д゚;) エッ! 「年老いた母を山に捨てに行く」・・という衝撃的な内容ですが、超高齢社会に突入した現在の日本において、この作品は、社会政策や倫理、信仰、教育、医療、介護といった、さまざまな角度から、感想文を書くことができるのです! 本書を原作とした、映画やドラマも何度も制作されています。 映画の方では、どうしようもな・・・

『こころ』読書感想文の書き方と例【中学生・高校生~】

こちらでは、夏目漱石の最高傑作である『こころ』の読書感想文の書き方を通して・・ 「感想文の文字数を増やす裏ワザ」 ・・をご紹介いたします。 読書感想文の提出には、2000文字以内といった「文字数の規定」があることが多いものですが、文章を書きなれない人には、どうしても文字数が規定の量まで書けない、という人が多いものです。今回はどのジャンルの本にも対応できる文字数調整の裏技といえる書き方の紹介です。 仮に800字や1000字、1500字といった少ない文字数の読書感想文を書く場合にも「書き方の着眼」の・・・

『舞姫』 読書感想文の書き方【例文5作】

『舞姫』森鴎外 なぜか高校の教科書によく登場する『舞姫』ですが・・ ネット上では、よく・・ なんでこんな クズ男 の話が教科書に載ってんの? ヾ(*`Д´*)ノ”彡☆ ・・なんてご意見を、よくみかけます。 なぜなら・・ 「舞姫」は、妊娠させた異国の女性を棄てて狂気に追い込み、自分だけ将来の約束された日本に帰ってしまうという、内容的には「クズ男」の物語だからなんです。 海外からの留学生も「どうしてこのような男の話が日本では名作あつかいなの?」という疑問がよく出るといいます。 それが、なぜか日本では・・・

サブコンテンツ